アートにエールを!

「よだかの星」のためのパッチワーク

  • 公開日 2020.08.07
  • 視聴回数 710回
  • 07その他
緊急事態宣言で全ての公演が中止になった2020年春。
7月に枕崎の図書館で上演予定の”絵本仕掛けの音楽会“シリーズを動画に収めておくことを決意。
宮沢賢治の原作「よだかの星」を弾き語る南谷の映像を共有し、各パフォーマーが多重録画し作りました。
 目次  
Prelude~絵本仕掛けの音楽会「よだかの星の為のパッチワーク」~Postlude

南谷朝子・星智佳・笠川奈美・越前屋由隆・落司さとこ

女優でシンガーソングライターの南谷朝子のユニットTN0202。
2018,2019年と南谷と枕崎で共演しているダンサーの落司さとこ。俳優、スーツアクターメンバー構成によるOJO企画の主催者笠川奈美。そして、もんもちプロジェクトのメンバーであり様々な舞台で活動中の役者・越前屋由隆。TN0202の星智佳が企画に賛同し集まった。
チーム自体もパッチワークな5人が織り成す「よだかの星の為のパッチワーク」お楽しみください。