アートにエールを!

夏の夜の夢

  • 公開日 2020.07.08
  • 視聴回数 553回
  • 01音楽
スタジオ・ミュージシャンとして活躍するKoike Stringsによる、オリジナル編曲のメンデルスゾーン作曲、序曲「夏の夜の夢」(弦楽九重奏版)です。
普段都内にてフリー奏者としてアニメ音楽、ドラマ「相棒」などの劇伴音楽や映画音楽、CM等のレコーディング、またコンサートや教育、CD制作など多彩な分野で活躍しているメンバーが、新型コロナ・ウィルスの影響に打ち勝つ強い気持ちで各々が自宅で慣れない機器を駆使しながら演奏者9名、そしていつもレコーディング、動画編集をしていただいているこのストリングスには欠かせないエンジニア1名で撮影制作しました。
コロナ禍が夏の一夜の夢の如く終息することを心より願いつつ。

KOIKE STRINGS

Koike Stringsはヴァイオリニスト、小池弘之によって日本を代表する弦楽器奏者達で1992年に結成。スタジオ・レコーディングを活動中心としてコンサート、ツアー・サポート等、多方面で活躍中のストリングス・グループ。
メンバー個々の優れた技術、音楽性による精緻な演奏は、クラシック、ポピュラーなどジャンルを問わず遺憾なく発揮され、毎年多彩な演奏スタイルによるストリングスを開催、毎回好評を得ております。