アートにエールを!

柳原陽一郎「さよなら人類」

  • 公開日 2020.10.06
  • 視聴回数 2877回
  • 07その他
2020年にデビュー30周年を迎えた歌手・柳原陽一郎の新しいアルバムのレコーディング記録映像です。
ピアノと歌だけの原点回帰とも言えるレコーディングは、奇しくも新型コロナウィルス禍と重なって、より濃密に自分自身と向き合うこととなりました。
30年前に「たま」というバンドで世に送り出した楽曲『さよなら人類』を、今もっとも自分らしいやり方でセルフカバーしたテイクに、レコーディング風景を重ねた作品を作ってみました。

SWEETS DELI RECORDS

SWEETS DELI RECORDS:柳原陽一郎主催の音楽制作チーム

柳原陽一郎:
1990年にバンド“たま”のメンバーとして『さよなら人類/らんちう』でメジャーデビュー。1995年にソロ活動をスタートさせる。
日々の雑感をファンタジーや言葉遊びに託したユニークな歌詞は、おおらかでペーソス漂うボーカルとともに各方面より賞賛されている。
2012年からはジャズ系ビッグバンド、オルケスタリブレによる『三文オペラ』に全曲の訳詞とボーカルで参加。新たな魅力をアピールすることとなった。
柳原陽一郎名義としては、ベストセレクション・アルバム『もっけの幸い』、オリジナルアルバム『小唄三昧』など全12作を発表。
info) http://yananet.com/