アートにエールを!

歌の力【アートにエールを】合唱曲紹介

  • 公開日 2020.10.01
  • 視聴回数 264回
  • 01音楽/MUSIC
1曲目 「夢をえがいて」 作詩 宮中雲子 作曲 湯山 昭
2曲目 「森の詩」  作詩 人見敬子 作曲 湯山 昭
3曲目 「ジグソーパズルの世界」 作詩 人見敬子 作曲 湯山 昭

今年ゼンガリンがコンサートにて発表予定だった曲を、感染予防のため、メンバーを厳選し多重録音で演奏しました。女優 冨田康子さんによる歌詞の朗読を交えて、歌詞に込められたメッセージを多方向からご紹介します。
様々な時代の変化に揉まれる日々の中で、歌や詩、メロディーを通して、新しい発見であったり、安らぎであったり、あるいは何かを思い出したり、そういった小さな変化を感じて大事にしていってほしい。そんな願いを込めて演奏しました。

ゼンガリン、冨田康子

冨田康子 女優。玉川大学芸術音楽専攻声楽科卒業、劇団テアトルエコーを経てミュージカル、朗読音楽劇、スイートヴォイスシスターズでライブをしている。
Sängerin(ゼンガリン) 童謡や合唱曲を中心に様々な楽曲を広めるため東京を中心に活動する合唱グループ。現在は20代女性のメンバーが中心となっている。
「湯山昭はお好き?」というコンサートにて共演し、そのほかの芸術活動を通じて交流を深め、今回動画の共同制作を行うことになった。