アートにエールを!

Catnap

  • 公開日 2020.09.18
  • 視聴回数 306回
  • 01音楽/MUSIC
正統派ジャズギタリスト佐津間純による書き下ろし作品「Catnap」をソロギターでお届けします。ジャズミュージシャンは日々さまざまな場所で様々な編成で演奏しています。今回の自粛を受けてそういう機会も無くなり、自宅でじっくりとソロギターによる配信を始めました。ソロの演奏を追求することを通して自分の演奏やジャズという音楽についてより深く向き合う良い機会となりました。そんな中で生まれた曲「Catnap」。ジャズギターの美しく暖かい音色が少しでもこの窮屈で不安な世の中の癒しとなればと願います。

佐津間純

1982年10月24日生まれ。神奈川県鎌倉出身。ジャズギターを土屋秀樹氏,道下和彦氏,岡安芳明氏等に師事。洗足学園大学ジャズコース卒業。バークリー音楽大学卒業。大学卒業後プロの演奏家としてキャリアをスタート。2006年度ギブソンジャズギターコンテスト入賞。2012年 第20回日本プロ録音賞ベストパフォーマンス賞を受賞。2013年12月デビューアルバム「JUMP FOR JOY」をリリース。2019年 ドキュメンタリー映画”YUKIGUNI”で音楽を担当。現在、東京、神奈川を中心に全国で積極的な演奏活動を展開している。ジャズギターの王道をいくプレイスタイルとその暖かく美しい音色は老若男女問わず受け入れられ現在の日本のジャズシーンにおいて最も注目されている正統派ジャズギタリストの一人である。