アートにエールを!

from the inside out

  • 公開日 2020.09.15
  • 視聴回数 430回
  • 03舞踊
私は普段、パフォーマンスアーティストチーム【ORIENTARHYTHM】のメンバーとして活動しています。
外出自粛期間はチームで集まりリハーサルをすることができなくなりました。自粛期間が始まった当初は、メンバーで集まることができないので新しいダンスの動きを作り出すことができなくなってしまうのではないか…と思っていましたが、家にいる時間が増えたことで自分自身の内側にある気持ちと向き合ったり、そこから新しい身体の使い方や動きを生み出すことができたりと普段はなかなかできない時間の使い方ができ、この作品をつくるきっかけとなりました。作品の前半はどうなるのかわからない、未知なるものへの不安を表しています。後半は、そんな中でも自分と向き合い、自分の中にみつけた答えをポジティブに表現しています。

MAMI MIYAMOTO

9歳よりダンスを始める。TV出演や数々のコンテスで優勝を果たす。2008年オリエンタリズム加入。
日本の伝統文化の持つ特異な「動き、リズム、精神性」を総合芸術として表現するアーティストとして国内外で活動。初音ミクライブ振付やandu ametモデル、ラグビーW杯2019日本大会では開会式にてオープニングパフォーマンスを行う。専門学校や小学校でのダンス指導も行っており青少年の育成にも力を入れている。