アートにエールを!

「杜子春」

  • 公開日 2020.09.10
  • 視聴回数 247回
  • 07その他
芥川龍之介作「杜子春」を朗読ではなく語り芝居として演じます。
地の文と杜子春を長谷由子が、鉄冠子と神将、閻魔大王を狭間鉄が演じ、紫竹芳之が尺八、篠笛、能管を演奏します。
平成24年度文化庁芸術祭参加作品
令和元年より青少年劇場として岩手県を巡回公演

長谷 由子

長谷 由子 声優・ナレーター シグマセブン所属
語りの会「風もの語り」と朗読集団「コトザウルス」を主宰し、東京を中心に各地で舞台公演を続けている
狭間 鉄 俳優・演出家  方の会主催
紫竹 芳之 劇団わらび座出身  尺八、篠笛、能管を演奏
お囃子、民謡、演歌からJazz、童謡、オリジナル曲までレパートリーは多岐にわたる 科白を吹くがモットー