アートにエールを!

浪曲でエールを!東家一太郎と美の浅草案内

  • 公開日 2020.06.26
  • 視聴回数 248回
  • 06伝統芸能
浪曲はいわば日本のミュージカル。
台東区浅草にエールを送り、浅草の風景を浪曲の節と三味線で楽しく表現します。
言葉とリズムとメロディーに浅草寺仲見世で名物を食べ歩き、観光している気分になって頂けます。
今年50周年を迎えた日本で唯一の浪曲の寄席・木馬亭、そして浅草の深い魅力を、浅草と共に歩んで来た歴史のある浪曲でご案内します。
自宅で夫婦で収録しましたので、あうんの呼吸と臨場感もお届けしたいです。

浪花節!夫婦浪曲 東家一太郎・美

浪曲師
東家 一太郎(あずまや いちたろう)
2007年7月 二代目東家浦太郎門下に入門。
2013年6月 浅草木馬亭にて年季明け披露。
2018年11月に主催した いち・かい 第7弾 「浪曲の明日」公演にて
平成30年度(第73回)文化庁芸術祭 新人賞(大衆芸能部門)を受賞。

曲師(浪曲三味線)
東家 美(あずまや みつ)
2012年3月 曲師伊丹秀敏に弟子入り。

夫が浪曲師、妻が曲師という浪曲コンビは現在、一組だけ。
古典だけに留まらず、「シートン動物記~オオカミ王ロボ」などの新作浪曲で、
日本全国のお客様お一人お一人に、浪曲の感動をお届けするのが夢です。
https://www.rokyoku.com/