アートにエールを!

「匂い立つ風」〜リモート録音編〜

  • 公開日 2020.09.07
  • 視聴回数 1064回
  • 01音楽/MUSIC
数々のヒット曲を世に送り出してきた尾崎亜美さんが、グループのために書き下ろしてくれた、アルバムのタイトル曲「匂い立つ風」を、今回はギターとパーカッションによる、シンプルな伴奏でお贈りします。メンバーが一堂に会することが難しい状況であるため、それぞれが歌ったパートを重ねて収録して作品を仕上げました。普段であれば、ブレスのタイミングや音色、音量の変化、倍音の響きなどを、互いに聴き合い、声を合わせながら微調整できるのですが、それを封印しての重ね録りには本当に苦労しました。我々の歌声が少しでも、聴いてくださる方の心の癒しとなることを願っています。

La Dill ラ・ディル(CT. 彌勒忠史、T.金山京介、Br. 坂下忠弘、Br.岩田健志)

男性オペラ歌手によるヴォーカル・ユニット”La Dill(ラ・ディル)”。それぞれがクラシック音楽のフィールドで活躍する、彌勒忠史(カウンターテナー)、金山京介(テノール)、坂下忠弘(バリトン)、岩田健志(バリトン)の4人のメンバーで構成されています。シンガーソングライターの尾崎亜美さんをプロデューサーとして迎えたデビュー・アルバム「匂い立つ風」(日本クラウン)には、クラシックとJ-POPのクロスオーヴァーによる作品が収録されています。