アートにエールを!

Back Home Again in Indiana

  • 公開日 2020.09.07
  • 視聴回数 370回
  • 01音楽
かなり以前、EUで行われた実験ですが、半年間全く音楽の無い環境に人がおかれた場合どうなるか…結果、通常生活の人に比べ過半数の人が何らかの体調不良を訴えたと云う事が報告されています。ワインや花にも音楽による影響があると言われる様に、人類のみにかかわらず必要不可欠なもの。中でも“好い音楽”が大事です。
我々は、1917年の作品、現在では米国インディアナ州の州歌にもなっている「Back Home Again in Indiana・インディアナの家に帰ろう」、現在の“Stay Home”にも繋がるとの思いから、この曲を選びました。演奏スタイルはトラディショナルなジャズです。
どうぞお楽しみお付き合い頂けたら幸いです。

花岡詠二・小森信明・ 青木研・ 山本琢 ・竹内武

花岡詠二:我国を代表するクラリネット奏者。’87年より毎年ベニー・グッドマン・メモリアルコンサートを開催。’96年より毎年欧米のジャズシーンに招聘されている。

小森信明:ディキシー、スイング・コンボ又オーケストラの貴重な奏者としてコンサート、ライヴシーン等で活躍。

青木研:天才的バンジョープレーヤー。国内は基より欧米のジャズ・フェスにも招聘されている。

山本琢:スイングピアノの第一人者。’92年南米遊学、伝統的なラテン音楽文化においても造詣が深い。

竹内武:スイングドラマーとしてそのスタイルを継承、特にルイ・ベルソンを深く信奉、その熱意が高じルイ・ベルソン本人とのセッションの機会も得る。