アートにエールを!

絆〜希望へ

  • 公開日 2020.08.31
  • 視聴回数 363回
  • 03舞踊/DANCE
コロナ禍。
ソーシャルディスタンスがもたらしたものは、人との接点を減らすこと。

孤独に耐え、個の時代に拍車をかけている気がします。

2人の身体を使って音楽を表現する「ボールルームダンス」は、2人で1つの立体的なシルエット、2人のセンターから計算されたポジション、重心、バランス、タイミング、スピード、パワー、空間を巧みにコントロールして繰り広げる、非常に繊細な感覚とテクニックを要する「芸術」です。

2人でワンチーム。そこから生まれる「絆」。人と人の間に生まれるパワーによって、未来への希望が見出だせるのではないでしょうか。
※後半のダンスシーン撮影時には、マスク・マウスシールド・手袋を着用しています。

ボールルームダンサー 大竹道雄・高田美穂子組

プロボールルームダンサー
(オオタケダンススクール所属)

大竹はプロ現役競技選手として33年、高田とパートナーシップを組み7年となります。
統一全日本シニア(男性40歳以上)ダンス選手権ファイナリスト、東京ボールルーム選手権ファイナリストほか、国内数々の競技会、プロショーなど活動中。


♪演奏(電子ピアノ)
高田美穂子

武蔵野音楽大学器楽科卒業、鳴門教育大学大学院修了。
プロボールルームダンサー(現役選手)兼ピアノ講師として指導に携わる。