アートにエールを!

またコンサートでお会いしましょう

  • 公開日 2020.06.25
  • 視聴回数 250回
  • 01音楽
コンサートでの再会を願って、中目黒の音楽学院「諏訪山音楽学院」の仲間たちと、毎回コンサートのアンコールで人気の一曲「またね Vi Sees」をハルダンゲルヴァイオリンで演奏。
最初には、三鷹の森「ジブリ美術館」で期間公開中の宮崎駿監督の短編アニメ「水グモもんもん」のタイトル曲も演奏。
山瀬理桜(ハルダンゲルヴァイオリン)中村真理(ピアノ)中川統雄(キーボード)若宮百香(ハルダンゲルヴァイオリン)

山瀬理桜と諏訪山音楽学院の仲間たち

ヴァイオリニスト。
1992年より日本と北欧でコンサートツアーを開始。
NHK出演や、朝日新聞「天声人語」、日経新聞の文化面等各マスメディアに紹介され、北欧のメディアでも常にエンターテイメント情報のトップで取り上げられる。
宮崎駿監督の短編アニメ「水グモもんもん」の音楽監督を担当し、スタジオジブリ作品「ゲド戦記」にも演奏参加。
ビクターエンタテインメントよりCD多数リリース。
北欧音楽を、ノルウェーの民族楽器「ハルダンゲルヴァイオリン 現地名ハーディングフェーレ」を使って北欧文化と共に広めた事が評価され、ノルウェーハルダンゲル地方からハルダンゲル親善大使に任命される。