アートにエールを!

薬ができたよ〜緒方洪庵〜

  • 公開日 2020.09.01
  • 視聴回数 540回
  • 01音楽/MUSIC
「薬ができたよ〜緒⽅洪庵〜」は江⼾時代に天然痘の治療(⽜痘法の普及)に奔⾛した蘭学者であ
る緒⽅洪庵の⼼情を描いた曲。
映像は、達磨と張⼦の⻁が薬の元になるモノを探す旅に出るという物語。⼭を越え⾕を渡り、途中、
今まで⾒たことのなかった景⾊を⽬の当たりにするが、決してめげず最後には希望を⾒出す。
過去からのメッセージを受け取り未来へ。

おとぼけdeブラザーズ

ミタヒデキ、ナガトミリュウスケによるユニット。江⼾時代の⼈の気持ちを歌うがコンセプト
ミタヒデキ
1996 年 ⽇本コロムビアよりバンド「ドミンゴス」でアルバムデビュー。
4 枚のアルバムをリリース後⼀時解散。
現在 ドミンゴス、ソロ活動なども並⾏して進⾏中
ナガトミリュウスケ
カントリーミュージシャンであった⽗の影響でプロを⽬指す。
1998 年 ⽇本コロムビアよりバンド「コールタール」でアルバムデビュー。
朝本浩⽂⽒プロデュースのシングル「⼈に優しく」「カナリア」などリリース
現在 ソロ活動なども並⾏して進⾏中。