アートにエールを!

Dont You Worry Bout A Thing

  • 公開日 2020.08.19
  • 視聴回数 156回
  • 01音楽
4月に公演開催予定だったバンドBXPのメンバーが集結し、アメリカの歌手スティーヴィー・ワンダーの名曲「Dont You Worry Bout A Thing」を、メンバーでピアニストのデニス・ランバートが編曲し、メンバーそれぞれの自宅でパートごとに録音して音源と映像を完成させました。

この曲の邦題は「くよくよするなよ!」ですが、あらゆる困難を乗り越え、積極的になろうというメッセージが込められています。国境や言語の壁を超えられる音楽を通して、心配せず前を向いて歩いて行こう!という明るく強いメッセージを多くの方にお届けする動画になれたら嬉しいです。

BXP

2019年8月13日のお盆休みライブをきっかけに活動し始めた「BXP」(BON XP-rience/ボン・エクスペリエンス)はジャズフュージョンバンドであり、それぞれソロ活躍もするインターナショナルなミュージシャンの集まりでもあります。

バンドリーダーはBXPのアレンジを多く提供するメキシコとアメリカのハーフであるピアニストのデニス・ランバートが担当。ボーカルは日本とアメリカのハーフ、マヤ・ハッチ。サックスは日本人である寺地美穂。ベースはユダヤ系のアメリカ人、ザック・クロクサル。ドラムスはブラジル人であるダニエル・バエデール。

今後の活躍が益々楽しみである新バンドの登場です!