アートにエールを!

漆の版画。有機生命 in Tokyo

  • 公開日 2020.06.18
  • 視聴回数 106回
  • 04美術
日本人アーティストチームで出品予定だったItalia Milanoグループ展覧会La creazione del Giappone展はCOVID・19により延期になりました。展示計画の再開を見据え、ステイホーム中に新作版画を企画、版画の制作プロセスを撮影しました。作品中生き物は生命体の象徴、都市をジャングルに見立てた風景版を重ねています。都市風景は3密を避けて早朝の東京渋谷を取材して版を作りました。生き物の図像は自粛以前に撮影していたものです。Statement「Contrast of Organic Living in Tokyo」有機生命と都市風景のコントラスト。

山ぶきのり

山ぶきのり Nori Yamabuki。Urushi-lithograph printmaker。日本美術家連盟会員・武蔵野美術大学卒業。Statement「Contrast of Organic Living in Tokyo」有機生命と東京の風景とのコントラストを絵画表現しています。活動内容「漆と写真を用いた版画表現」、新技法と伝統的な素材で「現代社会」を表わす試みです。漆での茶道具制作と茶道の経験から、金継で使う麦漆に着目。漆を用いてウォータレスリトグラフで写真製版の版画を制作しています。