アートにエールを!

いのちの記憶

  • 公開日 2020.08.25
  • 視聴回数 1173回
  • 07その他/OTHERS
地球に初めて生まれた生命が森羅万象を旅してもう一つの生命に出逢う…
「私はあなた、あなたは私」
全ては一つ、繋がっている。

コロナ沈静を祈る瞑想の中で吉田の心に涌き上がった物語を、池田が描き、金子と吉田がさらに想を広げて音楽・音源を制作。
音楽家と画家が触発し合って紡いだ“ビジュアルオーディオドラマ”です。

絵画は水彩絵の具による、スタンピングを用いた水墨風淡彩画。
音楽・音響効果は全て吉田の生演奏。
曲はリルケの詩『時禱書』を合唱曲に作曲したものです。

 私は探し求める者
 やがては自分を完成しようと夢見る者
 出会うがままに あらゆる者に出会え
 人々が光と呼ぶ土地は近い
 さあ 旅立ちの握手をしよう

 (『時禱書』訳/金子正昭)

吉田水子企画(よしだみなこきかく)

猫をこよなく愛するコントラバス奏者・吉田水子と作曲&舞台表現家・金子忍を中心に“命”をテーマに、物語のある舞台作品を制作・公演しています。在宅自粛中、地球上の生物や自然に思いを馳せる中、物語の構想が生まれました。

そして、仏教や儒教の哲学を現代に伝える鉛筆画家・池田卓哉の描く猫のスケッチからさらに発想が広がり、絵画と音楽と朗読のコラボレーションを思い立ちました。

物語から池田が生み出した連作絵画と、金子&吉田の朗読と音楽が調和した、映像が本来の媒体でない芸術家ならではの表現で、未来につながる希望の光を表現します。

https://yoshidaminacoplanning.jimdofree.com