アートにエールを!

送春

  • 公開日 2020.08.07
  • 視聴回数 1093回
  • 01音楽
きっかけは、長年私たちのアルバムジャケットの写真・デザインを手掛ける、写真家・鈴木マイさんの作品群でした。
下町在住の鈴木さんが、今年の桜の季節に近所をめぐり撮影した写真―閑散とした街の中に咲きこぼれる、桜をはじめとする花々の光景―は、明るいのにどこか寂しく孤独で、ひときわ美しいものでした。その鮮烈な記憶を音に留めたく、私たちは「送春」という曲を作りました。
見送ることしかできなかった今年の春。もう一度振り返りながら、また再び、明るい春を謳歌できるように―未来への希望を込めて。

オオフジツボ+鈴木マイ

【オオフジツボ】

太田光宏(ギター)/藤野由佳(アコーディオン)/壷井彰久(ヴァイオリン)

アイリッシュからオリジナルまで、自由に境界を行き来する最強のアコースティックユニット。
15年に及ぶ活動から生まれた音楽は、様々な情景を描き出し、広い世代にわたり愛されている。
ユネスコ世界遺産、岩手県中尊寺の動画CMテーマ曲として楽曲が採用され、現在中尊寺公式YouTubeにて配信中。


【鈴木マイ】


東京都出身。1993年から写真を始め、1996年に都内にて初グループ展を開催。
「静謐」をテーマに日本および欧州の古都、博物館、植物園を撮り続け、
音楽をはじめ絵画やコンテンポラリーダンスなどに幅広く作品を提供している。