アートにエールを!

過去と共に踊れ、未来を抱いて踊れ

  • 公開日 2020.08.07
  • 視聴回数 1214回
  • 03舞踊/DANCE
港町の青い空と海の下で生まれた音楽、軽やかに舞う踊り手。その手に持つマントンの「黄色」は古より伝わるジプシーの「不吉」の象徴。
一転、狂おしいような音色にかき消され、場面は人々の嘆きの唄へと移行していくー
平穏だった過去の日常を懐かしみ、不穏な音に飲み込まれていく世界の中で、未知のウイルスに踊らされながら人々はどこへ向かうのかー過去と共に踊れ、未来を抱いて踊れ。
フラメンコ音楽と舞踊、さらに映像とコラボを組むことで今の時代に出来る新しいアート鑑賞の形を模索した作品です。

大野環 稲津清一 ダニエル・リコ 三木重人 林和哉

大野環 
2000年よりフラメンコを始め、数々の舞台・メディア等に出演。2016年日本フラメンコ協会主催「新人公演」にて奨励賞受賞。

稲津清一
フラメンコという土壌で育ちましたが、ジャンルを跨ぎ、ひとりの表現者でありたいと思っています。

ダニエル・リコ
来日スペイン人アーティストの指導を受けフラメンコを学ぶ。現在フラメンコの歌い手として全国のライブなどで活躍している。

三木重人
神戸出身。幼少からバイオリンを始めフラメンコと出会い踊り伴奏に傾倒、渡西を重ねる。全国の舞台やタブラオで活躍している。

林 和哉
ミュージカル俳優として多数の舞台に出演。のち映像制作へ。実写・アニメを問わず映像制作の入り口から出口までが守備範囲。