アートにエールを!

片山エリー「家の中で」

  • 公開日 2020.07.21
  • 視聴回数 477回
  • 01音楽
コロナ騒動で自粛とステイホームが求められる中、次々とライヴやイベントが中止となり、私も、私のまわりの多くのミュージシャン達も皆、ほぼ全ての演奏活動を停止せざるを得なくなりました。ただ会いに行くことすらできない状況でした。みんなが不安でした。でもきっといつかはこんな時に終わりが来るはず。一人一人ががそれぞれの家の中でそう思っているはずだと思い、この歌を書きました。また歌いまた弾ける日を思い浮かべ待つ思いを、それぞれの楽器を大切にする様子に喩えました。

片山エリー

東京出身のシンガー。ポップスと沖縄民謡。‘90年よりメジャーアーティストのバックコーラスや多くのCM等のスタジオワークに携わる。30歳にして初めて沖縄を訪れた際に沖縄音楽と出会いカルチャーショックを受け、その後東京で唄三線を習得。’96年より都内の沖縄料理店を中心に唄三線でのライヴ活動を始めた。この数年ではピアノの弾き語りによる沖縄民謡ライヴも行なっている。また、世田谷区内で唄三線教室を主宰している。