アートにエールを!

SCRAP

  • 公開日 2020.08.05
  • 視聴回数 723回
  • 02演劇/PLAY
『SCRAP』は、新型コロナウィルス感染拡大に伴い初日前日に公演中止を余儀なくされた。出演者・スタッフはもとより舞台美術・衣裳・照明・音響も翌日の公演を控え万全の状態であった。
本作は、1950年代大阪砲兵工廠跡地から鉄屑を掘り起こし売ることを生業とした「アパッチ族」と呼ばれる在日韓国人と日本人との暮らしを描き、日韓関係の悪化や在日韓国人への差別が顕在化する現代を見つめなおす作品である。なんとか観客に届けたいと思い、無観客で撮影を行った。
本動画では創作過程と舞台映像を併せることで、多くのアーティストとスタッフが一丸となって一つの作品を作り上げる様を描き、私達なりにアートにエールを送りたい。

劇団 温泉ドラゴン

2010年結成。劇団に2人の劇作家を擁し、オリジナル作品の上演を続ける。創作した舞台芸術作品を通じ「生と死」「人を愛するということ」「国家とは」といった人類普遍のテーマに挑み、問いかけ、掘り下げる。日本国内のみならず、海外の表現者や観客と交流し、国家や文化の違いを超えて理解しあえる上質な作品を作ることを目指す。

【劇団温泉ドラゴン オフィシャルサイト】https://www.onsendragon.com/