アートにエールを!

MARU-YAカルテット×八王子花柳界

  • 公開日 2020.07.20
  • 視聴回数 3751回
  • 06伝統芸能/TRADITIONAL ARTS
お座敷歌のバンド「MARU-YAカルテット」と八王子芸者の舞踊による最新系花柳界コラボレーション映像です。「MARU-YAカルテット」は歌・三味線・二十五絃箏・ベース・パーカッションによる和楽器とバンドが融合した音楽です。また「八王子芸者」は芸の道に精進し、芸者のイメージをプラスに替え地域活性化に貢献した花柳界です。両者の共演により江戸の粋な世界や伝統を未来に繋げ、世界へ日本文化を発信する動画となりました。動画作品のテーマは「四季のうつろい」、梅はさいたか・猫じゃ猫じゃ・からかさ・三下りさわぎのポピュラーな4曲で構成しています。

MARU-YAカルテット×八王子花柳界

MARU-YAカルテット・・・山本ゆきの(三味線、唄)と中井智弥(二十五絃箏)の2人によるお座敷唄エンターテイメントユニット「MARU-YA」に芹澤薫樹(ベース)と相川瞳(パーカッション)の2人を加えたバンド。メンバー4人が確かな経歴を持つプロ奏者として純邦楽でもない、ポピュラーでもないどこにも属さない新しい楽曲を生み出す。
八王子花柳界・・・めぐみ(囃子)・菜乃佳(立方)・成華(立方)がコラボ企画として参加。お座敷以外にも舞台・イベントに出演し、芸とおもてなしの心と地域愛で八王子の花柳界の新たな可能性に挑戦している。