アートにエールを!

「家族送」

  • 公開日 2020.08.05
  • 視聴回数 2007回
  • 05映像
「おばあちゃんのお葬式一切を自分たちで行いたい」

父の一言から始まった突然の家族葬。驚きながらも受け入れた村岡家の元に、次つぎと信じられないようなハプニングが起こっていく。「家族だけで温かく静かに送りたい」という父の思いは、はたして無事に叶えることができたのかーー

本作品は、村岡家が経験した実話を基に作られています。今回の自粛生活を通して一番に感じた、家族の存在の大きさ、大切さ。家族と過ごす時間が長い今だからこそ、家族をテーマに、家を舞台にした、家族出演による作品を作りたいと思い、制作しました。
必死に挑む家族の姿を通して、家族の大切さや温かさを感じて頂けたら幸いです。

村岡哲至+表現村岡家

村岡 哲至(むらおか てつじ)/俳優

山梨県出身、陶芸家の父と彫刻家の母の元に生まれる。

新国立劇場演劇研修所修了後、ビクターミュージックアーツ所属。東北大学情報科学研究科にて演劇研究の博士号取得。

https://www.victormusicarts.jp/artists


表現村岡家(ひょうげんむらおかけ)

陶芸家の父・村岡魯檀(ろだん)、彫刻家の母・村岡由梨(ゆり)、造形作家の姉・村岡由季子(ゆきこ)、俳優の弟・村岡哲至による、実際の家族によって構成された表現ユニット。
新型コロナウイルスによる自粛生活を機に、家族だからこその表現の面白さを目指し結成。