アートにエールを!

ありがとう ごめんね 大好き

  • 公開日 2020.07.22
  • 視聴回数 105回
  • 07その他
私が講演活動の際に行っていることの一つに「優しさ貯金ゲーム」という物があります。
それは、ありがとう、ごめんね、だいすき、と言う言葉と共に、感謝、謝罪、愛情を持ってお互いを理解し合うゲームです。
互いに手を取り、良い所と、直して欲しい所を伝え合い、ありがとう、ごめんね、だいすき、と言葉にして結ぶ仲直りのゲームです。
stay homeにより、共に、また離れて暮らす家族や友人との関係も違った物となり、戸惑いがあるかも知れません。
また、親子共に疲弊し望まない形に発展する事もあるかも知れません。その際にオンラインでも温もりを伝え合うことは、互いに安心感を生みます。それをコンセプトとしました。

玉城ちはる

【玉城ちはる 】
1980年生まれ 広島県出身 浅井企画所属
19歳で上京、音楽や芸能活動を始める。24歳の時偶然の出会いから中国人留学生の面倒をみることになる。
この「ホストマザー」を10年間継続、36名の留学生を送り出し、その模様がNTV系「24時間テレビ」やNHKなどで取り上げられる。
現在、小中学校にて「命の参観日」という講演を多数実施。2015年テイチクレコードより「私は生きてる」でメジャーデビュー。