アートにエールを!

Beau Soir | ドビュッシーをJazz Duoで!

  • 公開日 2020.07.21
  • 視聴回数 444回
  • 01音楽
20世紀を代表する作曲家の1人、クロード・ドビュッシーの知る人ぞ知る初期作。歌曲をはじめとして様々な楽器による演奏で親しまれています。2019年のコンサートではフルート奏者の坂野尚子さんを迎え、motocoのピアノとのデュオ演奏を披露しました。今年は新たに大胆なJazzアレンジを加えて発表する予定でしたが、コロナ禍でなかなか実現できず、今回の録音に至ります。

撮影当日は、久しぶりにスタジオに入って音合わせ。お互い通じ合い、あっという間に曲が仕上がっていきました。motocoオリジナル編曲によるクラシックとJazzの融合、そして息の合った演奏をお楽しみください。

motoco (pf.) feat. 坂野尚子(fl.)

◉motoco:ヤマハ音楽教室講師を務める傍ら、声楽ゴスベル伴奏などサポートで活動。2018年よりソロ活動に注力、クラシックとJazzを融合させた独自の世界の表現を目指す。クラシックピアノを石川陽子、中山律子、ルイ・レーリングの各氏に、Jazzピアノと理論を船山美也子氏に師事。

◉坂野尚子:学生時代に聴いたBobby JasparやEric DolphyをきっかけにJazzに傾倒。Jazzフルートを小島のり子氏に師事、飯田ジャズスクールにてアンサンブルと理論を学ぶ。Jazzへの真摯なリスペクトが伝わるまっすぐな演奏、独自のアプローチによるインタープレイやフルートの奥深い音色には定評がある。