アートにエールを!

THE IMPURE LAND

  • 公開日 2020.08.03
  • 視聴回数 712回
  • 04美術/VISUAL ARTS
前半は鉛筆で描いたモノクロームのアニメーション、後半は絵具を用いたカラーの絵画作品のスライドとした。
前半:タイトルは日本語で「穢土」 仏語の 汚れた国土、現世の意。常に世界は何かが猛威を奮っている。人、組織、ウィルス、目に見えないもの...この外界に翻弄されながら生きる人間の姿を描いた。アニメーション制作は初の試み。
後半:これまで制作してきた作品シリーズの変遷をまとめ新作映像とした。私は人のかたちを描くことが多い。 絵に焦点が生まれ、そこから物語が動き出すのである。 アニメーションの由来であるアニマという言葉は 「魂 」 を意味するが 動かない「絵画」に描かれたシルエットに魂は入るだろうか。本作では絵画を繋げることで、その答えを模索した。

増田 洋一郎 Yoichiro Masuda

画家。銀座を拠点に個展を開く傍ら国内外のラグジュアリーホテル、レストラン、マンション等に絵画作品を納入しています。
1981 年生まれ
2005 武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業
・作品の主な納入先
2012 フォーシーズンズ北京
2012 コンラッド北京
2012 マンダリンオリエンタル浦東上海
2013 ザ・リッツカールトン京都
2015 フェアモント ジャカルタ
2019 ザ・サウザンド キョウト
2019 都ホテル博多
2020 ホテル メトロポリタン川崎 など
・個展
2018 GINZA SIX 6F Ironbark grill & bar
2019 ハイアット セントリック 銀座 東京 など