アートにエールを!

2020「夢の島」~番外編~

  • 公開日 2020.08.12
  • 視聴回数 837回
  • 02演劇
かつて東京都に存在したゴミ集積所「夢の島」。コロナ禍の今、多様なゴミ達が集められ朽ち果てる時間を過ごしています。そこへ、一筋の光が射し朽ち果てるままのゴミに手を差し伸べます。ゴミ達の運命はいかに。声優ではなく、俳優が「イラスト」を手に語るジレンマと、リモートに見い出した新たな発見を表現し、後半は上演出来なかった作品に想いをのせ、稽古風景とゲネプロの様子を交えてまとめてみました。挿入歌は地元で人気のおやじバンドSIPPSの「今がガマンのしどころ」をあえて使用しています。

お芝居やさん鈴木KE企画カンパニー

20代から50代までの10名で構成されたお芝居集団です。「家族で楽しめるお芝居」を念頭に幼稚園・保育園・児童館・学校・地域・劇場、多才面な分野で活動しています。また、年数回の一般公演の他、子供向け、大人向け、高齢者向けに特化した作品作りをしており、日頃のレッスンとして、PA、ステージ照明、舞台スタッフ、地域お祭りのバックアップ、ボランティアに参加をする等、幅広い社会経験を推進しており、演劇に欠かす事の出来ない人間形成にも力を入れています。