アートにエールを!

Ave Maria

  • 公開日 2020.07.27
  • 視聴回数 1174回
  • 01音楽/MUSIC
シューベルトの”アヴェ・マリア”をシンセサイザーによるオーケストレーションで再現しました。冨田勲氏の”源氏物語幻想交響絵巻”、”イーハトーヴ交響曲”、”ドクターコッペリウス”でのフルオーケストラ公演にシンセサイザー奏者として参加し、そこで実際に冨田勲氏にお墨付きを頂いたトミタサウンドを徹底的に研究し尽くして作ったシンセパッド、シンセクワイアやシンセソロをフィーチャーしています。冒頭や最後のシンセサイザーによるインプロビゼーションや、癒しに満ち溢れた透明感のある”たかの遥”の唄声など、2020年初頭のコロナ禍の世界的蔓延を憂慮し、地球からの根絶の願いを込めています。

氏家克典

作編曲、プロデュース、国内/海外デモ、演奏家など、その活動は多岐に渡っている。特にシンセサイザーなど電子楽器関連の分野では多くの楽器メーカーのシンセサイザーで天文学的な数のプリセット音色を手掛け、軽妙で豊かな経験に基く語り口と独自の視点によるハイクオリティで斬新なプロデュース作品が、常に業界の注目を浴びている。今まで手掛けたTVCM音楽や楽器内蔵デモ曲は数百曲、デモ演奏やセミナーなどで訪れた国々は20ヶ国以上、youtubeで配信された各種電子楽器のレビュームービーは400本、2,800万再生回数を超え、世界中のミュージシャンやクリエイターから注目を浴びている。氏家克典リーダーアルバム「MUSIC COLLAGE」大好評発売中。