アートにエールを!

エストレリータ 〜小さなお星様〜

  • 公開日 2020.07.17
  • 視聴回数 392回
  • 01音楽
ヴァイオリニストの相川麻里子とピアニストの佐藤勝重です。定期的にアンサンブルで活動をともにしている同い年のデュオで、今回は初めてリモートアンサンブルにトライしました。私たちのレパートリーからではなく、あえて初めての曲に挑戦。情感をこめることでテンポがゆれる為、なんども撮り直して作り上げました。
大切な人と直接会うことが難しい日々。世界中の皆さんの思いが大切な人に届くよう、願いを込めて演奏しましたので、ぜひご覧ください。

相川麻里子と佐藤勝重

相川麻里子(Vn)…第4回ヴィニアフスキー国際コンクールジュニアの部第5位。第62回日本音楽コンクール第3位。東京芸大在学中にパリ国立高等音楽院に首席入学、フランス政府給費留学生として留学、満場一致の1位で卒業。帰国後はソロや室内楽の分野で演奏活動を展開。2015年にソロアルバム「メロディ」をリリース。

佐藤勝重(Pf)…桐朋女子高等学校音楽科(共学)、パリ国立高等音楽院、パリ・エコール・ノルマル音楽院をそれぞれ首席・一等賞卒業。12年間の在仏を経て帰国後、ソロ、室内楽共に幅広く活動を継続中。ALM RECORDSよりリリースの初ソロCD「ノクチュルヌ」がレコード芸術誌特選盤。桐朋学園音楽大学、昭和音楽大学講師。