アートにエールを!

まろかる

  • 公開日 2020.07.28
  • 視聴回数 246回
  • 05映像/SHORT FILMS
タイトルの〈まろかる〉は、「雑然と1つに固まる」という意味。

計6名の俳優はコロナ禍における自身の生活の様子をスマートフォンで撮影し、それらを映像作家の内田圭が即興的に編集、そして一度完成した映像を元に劇作家の柳生二千翔がテキストを作成、そしてそのテキストを俳優が朗読し、1つの映像作品となりました。

映像の中で交わされる言葉は、画面上の景色とは直接関係を持ちません。
しかし、バラバラであったそれぞれの日常が縫い合わさり、言葉と風景が偶発的に接触・繋がることで、それまで見えたことのなかった新しい物語が生まれていきます。

柳生二千翔

1993年生まれ・愛媛県出身。劇作家、演出家、映像作家。
演劇ユニット〈女の子には内緒〉代表、劇団〈青年団〉演出部所属。
東京と京都を拠点に演劇作品、映像作品を発表している。


【監督・テキスト】
柳生二千翔

【朗読・撮影】
安藤真理
佐藤岳
高山玲子
埜本幸良
林ちゑ
山内健司
渡邊まな実

【編集】
内田圭