アートにエールを!

「演出家小池博史による完全版マハーバーラタまでの軌跡」

  • 公開日 2020.07.09
  • 視聴回数 483回
  • 07その他/OTHERS
今回の代表小池博史の芸術活動について、また8年間に渡って世界各国と作り上げ、2021年夏に東京にて完全版として行われるインドの叙事詩「マハーバーラタ 」公演における本作品の軌跡を世界へ伝える動画である。今年7月に上演予定だった完全版マハーバーラタが延期となったため過去作品の動画、写真を使い動画作成をした。

小池博史ブリッジプロジェクト

小池博史ブリッジプロジェクトとは、2012 年5月、30年の活動に終止符を打った舞台芸術カンパニー、パパ・タラフマラの演出家小池博史が同年6月より始動した団体。舞台作品制作だけでなく映像・写真・インスタレーション・文章などあらゆるメディアを活用した多角的な発信を行なう。また、“からだを使って考える”事の出来る人材の育成も含め、包括的な視野で世界と時代と文化の架け橋を創り出す為のアートプロジェクトである。「創造」というキーワードを中心に据えて、【創作】【教育】【発信】の3つの活動を通しあらゆる事物の架け橋になることを目指している