アートにエールを!

今だから

  • 公開日 2020.07.08
  • 視聴回数 2043回
  • 01音楽
新型コロナウイルスの影響で世界中が混沌としている今。
私たちは新時代のステージに導かれていく中で、
しなやかな感性で順応し、自分の人生を信頼して、
より良い未来のために「今」に身を委ねている。
今だから、見えてくるもの、大切なもの、守りたいものがある。
どんな時でも苦しみのむこうには必ず「希望」がある。
そんな希望や夢を持って生きていれば、
いくつになっても輝けるという人生励ましソング「今だから」。
皆様の心に希望の光が届きますように。

「今だから」作詞 サウスミカ 作曲 Masa-Aki 歌 MIKAKO ピアノ 高島正明

MIKAKO&高島正明

MIKAKO シャンソン歌手。東京生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒業。1997年歌い始め、1999年より「パリ祭」連続出演。東京オペラシティコンサートホールにて10周年と15周年の記念コンサート開催。ペンネームはサウスミカ。心に残る歌を目指し幅広く活躍中。 / 高島正明 ピアニスト。東京生まれ大阪育ち。TVドラマ音楽(平成元年度文化庁芸術作品賞受賞「父子の対話」等)、石井好子のCD録音、加藤登紀子と札幌交響楽団と共演、世界的アコーディオニスト御喜美江と現代音楽作品で共演、澤田穣治(ショーロクラブ)リーダーのアルバム「オペラリオ」に参加等、幅広く活躍中。