アートにエールを!

『幸せな孤独な薔薇』(ダイジェスト)

  • 公開日 2020.07.08
  • 視聴回数 655回
  • 02演劇
劇団20周年記念公演第⼀弾を冠した公演『幸せな孤独な薔薇』は2020年4月9日~15日に上演予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、開演直前で2021年5月に延期を余儀なくされました。その公演の通し稽古の動画、音声、画像を使い、ダイジェストを作成することで、お待ちくださっていた方々にお届けしたいと考えました。また、新たに多くの方に知っていただけたら幸いです。作者の田嶋ミラノさんは、1990年代に関西演劇ブームを牽引し人気を博した「惑星ピスタチオ」の平和堂ミラノ。演出の緑川憲仁は「いつか上演したいと思っていた作品を劇団結成20周年に相応しい形で観客に届けたい。」と語っていました。

シアターキューブリック

東京都墨田区を拠点にして活動している、今年で結成20周年を迎える劇団です。「明日がきっと楽しみになる」繊細かつエンターテインメントなノスタルジックファンタジー作品を創作。「演劇のチカラでまちを遊園地に!」をコンセプトに、劇場のみならず鉄道や遊覧船、銭湯や城跡などでの公演を行い、演劇を活用したエンターテインメントで地域の活性化に力を入れております。「まち・れきし・あそび」をキーワードに、演劇でまちとひとを元気にする挑戦を続けます。