アートにエールを!

17年描き続けてきたシマリスART

  • 公開日 2020.07.20
  • 視聴回数 333回
  • 04美術
リスを飼ったことをきっかけに、イベントや個展で作品の発表を毎年継続して、17年目。
日本初の「シマリス・アーティスト」として活動。
動物好きが満足するイラストレーション、リスの生命感、
動きと表情の可愛さや精悍さが伝わるような作品を目指しています。
キャラクター的な絵のほか、リアルさを取り入れた表現にも取り組み、
こだわりのグッズは幅広い年代に支持されています。

描く工程が分かりやすい動画と作品や活動の様子のスライドショーです。
リスをテーマにした作品は活動開始当初はかなり珍しいと評され、
コアなファンに支えられているので、初めてご覧いただく方等、
より多くの方に魅力を伝えて、リスの世界を広めていきたいです。

little shop 福士悦子

イラストレーター/デザイナー/ぬいぐるみ作家 多摩美術大学卒。パレットクラブスクール卒。
アパレル雑貨メーカーにてデザイナー勤務後、フリー。

2003年から雑貨ブランド「little shop」の活動、クチコミや取材でリス雑貨が話題に。
ギャラリーや雑貨店で個展、グループ展や手作り市へ参加多数。
「オホーツクシマリス公園」「加茂山リス園」「シマリスカフェ アースのおみせ」で雑貨取扱。
商業施設で物販、ライブペイント、サイン会等。企業やキャラとのコラボ雑貨も発売。
リスの書籍を商業出版。リス作品の展覧会『risu cafe』を主催、2020年で10回目の予定。
パリでグループ展参加、台湾で『TTF』に参加等。